2012年12月03日

第八話「天の巻」

いよいよ最終回になってしまいました。

なんだかんだと思っていましたが、振り返ってみると、結構面白かったので残念です。

先週、手裏剣を三つも食らってしまった佐助。あせあせ(飛び散る汗)
心配していましたが、助かりました。胸に持っていた巻物のおかげで。黒ハート
こんなとこもアニメチックで微笑ましいです。
男としても、成長した佐助がそこにはいますね揺れるハート

無事に帰還した佐助。お市は佐助の無事を喜び涙を流しています。
本当に、佐助のことが心配だったようで・・・。
抱きついておりますが、そこは、姫と猿ですよ失恋

天の時を待つ佐助と鬼丸。

佐助への気持ちに気付いてしまった姫様。。。


その頃、佐助に割符を取られてしまったと焦る北倉と、その手先の伴蔵との間に亀裂が生まれていました。

そして、天の時を待つ間・・・
鬼丸と佐助は”秘伝七術”の特訓をしております。

MK4_3144_convert_20121127141240[1].jpg

長い間の離れ離れの時間をうめるかのように、父と子の修業をしています。揺れるハート
極意は会得できたのでしょうか???

そして・・・巷に溢れる牢人たちのお上に対する不平不満は、頂点に達しようとしていました。

いよいよ、北倉の息の根を止める「天」の時と、鬼丸は感じています。

立派に成長した佐助と、そんな佐助を好いてしまった姫様。

でも、佐助は忍。
鬼丸と主膳とともに北倉のもとに乗り込もうと出発しました。

牢人たちは、訴えを・・・立ち上がった牢人たちは、北倉治重の思う数をはるかに超え・・・
強訴!強訴!強訴!!!

そして、北倉様は牢人や佐助たちを抑えられなかったとして、伴蔵たちを”旗本にする”という約束を反故にします。
伴蔵・・・可哀想失恋
そうなのよ〜〜〜あせあせ(飛び散る汗)
いつも忍って、忍んでるのよね・・・たらーっ(汗)

主膳と鬼丸は、高波藩に対する企みを暴き・・・
そして、市中では、お役人が浪人を捕えようとしていました。
なので、佐助はそれに加勢します。るんるん

結構アクションいい感じです。揺れるハート


北倉治重の悪巧みは、主膳によって・・・
そして、とっても強い鬼丸がやっつけてくれました。

なんか鬼丸の装束ってキャシャーン
【DVD】キャシャーンSins 特別装丁BOX1巻 [GNBA-7612]
【DVD】キャシャーンSins 特別装丁BOX1巻 [GNBA-7612]
とか、
バンダイ フィギュアーツZERO はたけカカシ/716958★
バンダイ フィギュアーツZERO はたけカカシ/716958★

カカシ先生みたい。揺れるハート
だから最強か・・・!!!


行くところのなくなった牢人たちは、佐助の里へ・・・
新しい出発でするんるん

そして佐助には、宿敵・伴蔵との対決のときが近づいていました。

MK4_2313_convert_20121130150222[1].jpg

なかなかアクション凄いです。黒ハート

MK4_2919_convert_20121130145955[1].jpg

殺そうとする伴蔵、不殺の佐助・・・

「俺は・・・俺は、猿飛佐助だ〜〜〜!!!」

アニメもこっぱずかしくなるような演出ですが、それがまた時代劇っぽくって、良いですね。
ドロドロの・・・まさに死闘の末・・・。

不殺で勝った佐助。
この度の働きで、高波藩へ仕官させてくれると殿が言ったのに・・・

大好きな姫様を残して、旅にでました。
そして、姫は”袖にされた”と、笑って見送るのでした。揺れるハート


良い感じの終わり方で、面白かったです。黒ハート

堅苦しくなくて、さわやかで・・・

ひととの出会いが、その人を成長させてくれる、そんなドラマでした。

↓ランキングに参加しています。るんるん
↓応援してくれると嬉しいです。黒ハート
にほんブログ村 歴史ブログ 歴史の豆知識へ
にほんブログ村

戦国時代 ブログランキングへ
posted by ちゃーちゃん at 14:25| Comment(0) | 猿飛三世 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月27日

第七回「殺の巻」

徳三郎(鬼丸)が不正な商いの疑いで所司代に捕らわれました。
そう、父を助けなければね、佐助!!


さらにその不正を見逃したとして、高波藩京屋敷にも嫌疑が及びます。

北倉は高波藩を手に入れる日が近づいたとほくそ笑んでおります。


清国との密貿易に手を染めている北倉は高波藩の良港を狙っているのです。
密貿易・・・抜け荷ですね。密貿易って、なんか、あんまり秘密っぽくないなあ・・・失恋


その企みを明らかにするしか、嫌疑を晴らす方法は無いとみた佐助は、証拠となる割符を奪うことを計画します。

なんだか、忍びとして成長してきましたね。佐助。黒ハート
梅宮さまと姫を守るためなら、父・鬼丸をも殺す覚悟で立ち向かいます。
今回とっても大人な佐助ですね。るんるん

高波藩の屋敷に忍び込んできた追っ手を猿(伊藤淳史)と猿(堺正章)が迎え討ちます。
梅宮さまは棒術で対抗、強い強い!!
まさに、孫悟空です。るんるん

【中古】ya■DVD■西遊記 2 SAIYUUKI 全7巻Set★堺正章、夏目雅子
【中古】ya■DVD■西遊記 2 SAIYUUKI 全7巻Set★堺正章、夏目雅子


あ・・・そういえば、伊藤淳史は猪八戒。黒ハート
西遊記 59,000枚限定版(2枚組) [DVD] / 香取慎吾, 内村光良, 伊藤淳史, 深津絵里 (出演); 澤田鎌作 (監督)
西遊記 59,000枚限定版(2枚組) [DVD] / 香取慎吾, 内村光良, 伊藤淳史, 深...

で・・・最強だったのは、助けに入った鬼丸。

父・初代佐助に梅宮さまを守る事を命じられ、ず〜っと、梅宮さまを守っていたのでした。
”影ながら梅宮さまを守る!!”なのです。
「大を活かすために小を殺す」それが鬼丸の信念だったのです。

そして、生きて務めを果たすことが忍び・・・
死ぬより生きることの方が難儀なのだ・・・
そういう父の教えを胸に、任務を全うしようと決意したのでした。

そしてそれを見守る母・お辰。
鬼丸の任務は梅宮さまをお守りすること、だから、佐助が失敗した場合は”高波藩を捨てて逃げ延びさせること”。。。


危険な任務でしたが、佐助は、「誰一人殺さないし殺させない」・・・それが自分の「殺」の極意だと、才蔵やさぼてんと共に、北倉の手先・伴蔵の隠れ家に向かうのでした。

割符を手に入れることができた佐助たち・・・
でも、追っ手から逃れられません。
自らおとりになった佐助は・・・なんと???
手裏剣が三つも刺さっております。
死んでしまったの?佐助!!

今回は、忍び〜〜〜って感じの回でした。
来週はいよいよ最終回です。
面白かったのになあ・・・終わってしまうのねバッド(下向き矢印)
来週は本当に見逃せません黒ハート
楽しみです。

↓ランキングに参加しています。揺れるハート
↓応援してくれると嬉しいです。るんるん
にほんブログ村 歴史ブログ 歴史の豆知識へ
にほんブログ村

戦国時代 ブログランキングへ
posted by ちゃーちゃん at 08:24| Comment(0) | 猿飛三世 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月20日

第六回「同の巻」

お市の婚儀の件・・・
徳三郎に何とかならないか頼む佐助ですが・・・
やはり、任務が第一の様で、お父なのに助けてくれません。
それどころか・・・「商売人以外の顔を漏らしたら・・・殺す!!」と言われてしまいました。


梅宮家に前端家との婚儀の命が正式に下りました。

佐助は梅宮家を訪ね、すっかり弱気になった主膳を一喝、自分が何とかして見せると啖呵を切りましたが・・・。


前端家に奉公していた長屋の牢人の妻が、前端に抵抗して殺されてしまいます。。。あせあせ(飛び散る汗)
お市の行く末をますます案じることに。。。


ひとり策を練る佐助・・・。
命を投げ出しても、姫様を!!
でも、世間知らずの佐助は何をやっていいのか解りませんあせあせ(飛び散る汗)

お辰は何とか手をかしてくれるように徳三郎を説得していますが・・・
それって、忍び失格ではないの???
なんてったって、猿飛二世の妻なのに・・・
と、違和感もありますが、まあ今は一応太平の世だしね。あせあせ(飛び散る汗)

輿入れを受け入れる姫様・・・

そして、そんな佐助のところに徳三郎が姿を現し
「敵の立場ならどうするか、自分と他人の心を同じくしろ」
と教えを説きます。
やはり、父なのです。黒ハート

秘伝七術の「同」の文字を見つめる佐助。

いつも思うんだけど、汗も血も流さずに会得してるよね、毎回黒ハート
やっぱり天才なんじゃないの???


そして、佐助はお上に不満を持つ牢人たちの力を借り、奇想天外な方法でお市を守ることを思いつくのでした。黒ハート

sp01[1].jpg

心を一つに幽霊作戦大成功exclamation×2
殿はご乱心で、婚礼は差し止めとなりました黒ハート

良かったね、姫様黒ハート

一件落着で・・・このまま「不殺」で行けるのでしょうか?
佐助・・・揺れるハート

と思っていたら・・・徳三郎が所司代につかまってしまいました。たらーっ(汗)
どうする佐助???

↓ランキングに参加しています。るんるん
↓応援してくれると嬉しいです。黒ハート

にほんブログ村 歴史ブログ 歴史の豆知識へ
にほんブログ村

歴史 ブログランキングへ
posted by ちゃーちゃん at 12:40| Comment(0) | 猿飛三世 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。