2013年02月06日

ファストフード乱立。

・・・マイナス20度真冬でも沸騰中。
チャンスはひっそりと近づき、猛烈なスピードで去っていく [単行本] / 高柳正盛 (著); 日経BP社 (刊)
チャンスはひっそりと近づき、猛烈なスピードで去っていく [単行本] / 高柳正盛 (著); 日...

マクドナルドモスクワ1号店は、1日平均7500人が来店、マクドナルドの集客数では世界一です。
当時20種類ぐらいだったメニューが今では100種類以上。ロシア限定のメニューもあります。
モスクワでは人々の生活スピードが早くなっています。
そこに・・・日本のうどんチェーン店・丸亀製麺が。。。

世界のファストフードはどうなっているのでしょうか?

日本のファストフードとは???
立ち食いそば、おでん、たこ焼き、おにぎり・・・
その定義は・・・早い・・・
手早く作れて、すぐに注文して食べられる。そして、適当な価格・・・

ファストフードのチェーン店は・・・

日本では、
1位・マクドナルド
2位・好き家
3位・モスバーガー
4位・COCO壱番屋
5位・ケンタッキー・フライドチキン

世界では、
1位・サブウェイ
2位・マクドナルド
3位・ケンタッキー・フライドチキン

です。
そんな中、世界に進出しようとしている日本の麺があります。
日本最大の店舗数を誇るうどんチェーン店・丸亀製麺。
@セルフ式うどん店
A揚げたて天ぷら
B会計まで1分30秒
まさに、日本のファストフードです。

丸亀製麺の平均金額は520円です。
自分が作ったような感じがして面白い。
お客様のその日のニーズに合わせたうどんを!!

1位は、丸亀製麺
2位は、はなまるうどん

丸亀製麺は、もともと焼き鳥の居酒屋でした。
だから、会話を重要視しています。
そんな丸亀製麺がロシアを狙っています。

ロシアの首都・モスクワで・・・
うどんは受け入れられるのでしょうか???
ロシアには。。。モスクワにはレストランが約3,000軒。
そのうち半数が日本食を提供しています。
うどんを出している店もありますが・・・麺は短く、エスニック風だったり・・・1杯1000円もします。
そこに、進出しようとしているのが丸亀製麺です。
モスクワの中心街にオープンする予定です。
うどん1杯360円で勝負しようと思っているのですが・・・
しかし・・・お国の事情で工事が遅れに遅れています。
店も出来上がっていないので、店内での研修も出来ません。

アボカドに赤キャベツ、巨大なかぼちゃ。
素材の99%は現地調達で。
現地の日常価格で売るためにはそうしないと出来ません。
それは小麦も同じです。

日本で技術を学んだロシア人が奮闘します。
その味をチェック。OKのようです。
ロシア人スタッフも、その味を覚えます。
素材を手作りすることで、価格を抑えます。
ロシア人が、かぼちゃで天ぷらを、かき揚げを。。。

美味しいものを、ちゃんとしたものを作るように心がけます。
もちろん、おもてなし・サービスも。

丸亀製麺・開店当日。
セルフ式はロシア人も初めて。
うどんは7種類。釜揚げうどんは360円ほど。
自分でお惣菜を取るシステムも初めて。

うどんの味は???
とても美味しいようです。
店内は満席に。。。

やはり、本物のうどんでした。
問題は、人材教育にあるようです。
では、どうしてロシア?
ロシアで評判を作って、ヨーロッパに進出できるかもしれません。

ちなみに丸亀製麺は、世界五か国(アメリカ・中国・タイ・韓国・ロシア)に進出しています。
ワイキキ店は、日本国内を含めた全店舗で1位だそう・・・世界中からくる観光客が利用しているのだそうです。


では、そばは???
そば3大チェーン店は・・・
1位・ゆで太郎
2位・富士そば
3位・小諸そば
です。
あ・・・私ってば全然知りませんあせあせ(飛び散る汗)

そして、ゆで太郎も、海外進出へ・・・
売りは、茹でたてのそばと天然だし。
もりそばは1枚260円です。
製麺機で自家製そばを作っています。

台湾1号店がオープンします。
ちなみに、台湾にはそばを食べる文化がありません。
はたしてどうなるのでしょうか?
人口267万人の台北。
町の中心部には、至る所に日本のファストフード店がありますが。。。

店内には、日本から製麺機も届いています。
のど越しのいい商品を作ることへ・・・指導します。
立ち食いの習慣はないので・・・テーブル席もたくさんあって・・・
立ち食い席の人は15%引きにするそうです。
お値段は、もりそばを450円に決定。
台湾ならではの商品も・・・

夜市には、屋台がたくさんあります。
ここに台湾の食事の全てが詰まっています。
そこには庶民の味・牛肉麺・海鮮麺・・・台湾には歯応えのない麺が多いようです。

歯応えのない麺が多いので、新商品は変化をつけるように固い麺にして・・・
牛肉を八丁味噌で煮込んで・・・牛肉麺のようなスープを作っています。
八丁味噌・牛肉つけ麺660円の完成です。

1号店オープンの日。
やはりこしがって美味しいようです。
立ち食いそばが、台湾に根付くかもしれません。

そして・・・台湾にも意味があります。
台湾の先には中国をはじめ東南アジア・・・13億人という巨大市場が待っているのです。
海外進出の登竜門なのです。


世界中のサブウェイやマクドナルドは駅の近くにあることも多くて・・・
世界中の空港には至る所にすし店があります。
このすし店が町に出て行っています。
世界中の駅にうどんとそばが・・・値段も安くなって、日常食になると・・・
それが、世界のマックに並ぶかもしれません揺れるハート

見つけた! 最高の経営戦略 10,000社歩いた到達点 [単行本(ソフトカバー)] / 関満博 (著); 日経トップリーダー (編集); 日経BP社 (刊)
見つけた! 最高の経営戦略 10,000社歩いた到達点 [単行本(ソフトカバー)] / 関満博...

↓ランキングに参加しています。るんるん
↓応援してくれると嬉しいです。黒ハート
にほんブログ村 経済ブログ 世界経済へ
にほんブログ村

社会・経済 ブログランキングへ

posted by ちゃーちゃん at 10:07| Comment(0) | 未来世紀ジパング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。