2012年01月30日

人口世界一へ。沸騰する大国インド

久しぶりに未来世紀ジパングです。

今回は、中国が最も恐れている国。大国インド。

インド北部のバラナシ、この地最大の病院に潜入。

そこは、若い女性たちであふれていました。
診察の順番を待つ女性たち。それに対して先生も悲鳴を上げています。1日250人も診察するそうです。

病院も医者も足りません。そこは、産婦人科・・・。
インドの主産事情。
1日に約6万人、1年に約2000万人が増え続けています。これは、すごい!!

現在約12億人、10年後には中国を追い抜き、世界一になると予定されています。

夫婦も次々に誕生!爆発的に増えているインド人パワー!!

インドの基本情報
人口  約12億2,461万人(世界2位)
GDP  約130兆円
宗教  ヒンドゥー教(80.5%) イスラム教(13.4%) 他
言語  公用語ヒンディー語 準公用語 英語 他

このGDPは、年間8%ぐらいで成長中!!

今は中国のほうが多い人口は、10年後には、一人っ子政策のため中国が13万人、インドは17万人になる予定なのです。

インドの人口構造は、若い人が非常に多いこときれいなピラミッド型です。これは、貧しさから脱して裕福になってきたことを意味します。

インドの首都 デリー
現在のインドを代表するイベントが・・・。

それは、占い・・・結婚式の日取りを占いで決めるのです。
超豪華なインドの結婚式。黒ハート

インドでは、11月27日からの3日間、デリーで約12万組の夫婦が誕生します。

中流(年収150万円)の結婚式。。。東京ドームほどの会場に、招待客は1000人を超えます。同時中継して、テレビで見ることも可能。1000人の人をもてなす従業員。その中で、料理はビュッフェ、ほとんどがカレーだが、ドミノピザも有り。

新婦のかっこうは、あの紅白の演歌歌手もびっくりの衣装。費用は、総額600万円。式の費用は、すべて花嫁側が出すそうです・・・。これは、困ったです。あせあせ(飛び散る汗)

結婚式は、夜が明けるまで続きました。


インドでは、合同結婚式も・・・exclamation&question
新郎の乗る馬車、51台。結婚式のお金がない人たちがこれに参加。富裕層から寄付金を募って結婚式をヒンドゥー教側が主催します。

お見合いが主流のインド。新郎の席には番号が振られていて・・・。そこに初めて会う新婦がexclamation&question親同士が決めていたとはいえ、信じられない・・・。です。

初対面の二人が夫婦となるのです。この結婚式は、無料というだけではなく、新婚生活に必要な家財道具一式、祝い金3万円が支給されます。

たとえ貧しくても、チャンスがもらえる!!それが、今のインドるんるんグッド(上向き矢印)

実際どのくらいのペースで裕福になっているのでしょうか?

2000年には93.7%だった低所得者層が・・・2010年には53.4%に減っています。
非常な勢いで成長しています。これが、2020年には低所得者層が20.7%になるといわれています。

日本の高度成長期のようです。

では、どうしてこんなに成長しているの?

@若い労働人口の増加
A経済の自由化政策
BITを中心とするサービス産業の躍進
Cエリート教育制度の徹底
 年間、12万人のIT教育をきちっと受けた卒業生が出てくるそうです。

中間所得層が増えたからの市場があります。

インド名物の大渋滞。これを受けて、地下鉄が大人気。黒ハート
ICチップ対応の自動改札、女性専用車両、想像を絶するラッシュアワー!!もはや日本の思っているインドではないのです。

都市部の住宅は飽和状態。近郊に増える大規模マンション。

中流階級のお買いもの事情。
デリー市内最大のショッピングモールでは、アメリカのトミーヒルフィガー、イギリスの子供服・マザーケア、スペインのザラなどが押し寄せています。
ゴールドカードでお支払。揺れるハート
この中間層を狙って、日本のあの企業がexclamation×2インドでは、新車販売総数の約80%が小型車。
しかし、中間層を狙って、トヨタがエティオスを発表。インドに向けて5年の歳月をかけて開発した車。

インド人になりきって開発。後ろまで届く強風冷房、ペットボトルが13本も入るクーラーボックス。値段は、70万〜130万円。ちょっと高めだが、中間層を狙った小型車です。
去年の販売台数は、約6万3000台。順調な滑り出しです。

この中間層が、巨大なマーケットになっていくでしょう。

インド経済は世界一になるexclamation×2
GDPの成長率が変わらずに続き、40〜50年後には世界一になるexclamation×2ということでした。
日本の企業は、M&Aを含めて、インドにどんどん進出しています。

やり方を変えて、うまくインドと組んで成長していかないといけない!!
が、インドでは、支店長クラスでが会ってくれないので、トップが行くべし!!ということでした。
揺れるハート

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
posted by ちゃーちゃん at 13:10| Comment(0) | 未来世紀ジパング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。