2011年12月27日

アメリカの”反格差デモ”その裏事情とは?

アメリカのニューヨーク五番街にユニクロが出店しました。

世界一の高級ブランド街で、ファストファッションのユニクロがなぜ?

1%VS99%の戦いが始まりました。そんな激変するアメリカ経済を教えてもらいました。

アメリカの”反格差デモ”その裏事情とは一体なんなのでしょうか?それは、アメリカの上位1%の富裕層に、アメリカ全体の40%の富が集中しているということなのです。

このデモを行っている人たちは、自分達はその反対、つまり99%側の不公平な立場に置かれていると言っているのです。


ウォール街の給料は、平均年収推定2800万円、ゴールドマンサックスCEOの年収約11億2800万円・・・。アメリカで広がる貧富の差は酷いのです。

ズコッティー広場が、反格差デモの拠点となっています。その主役は、今まで貧しいとされてきた黒人ではなく、白人たちという驚きの実態があります。

恵まれたイメージのある白人が・・・。ホームレス支援団体の炊き出しに白人の姿も目立ちます。これが、貧富の差の実態でした。

国から発行されるフードスタンプ(食料を買うことのできるプリペイドカード)の受給者は、4500万人、国民3億2000万人の7人に1人がもらっている計算になります。その人たちが、貧困層なのです。

この矛先がウォール街に向いているのです。ここに、1%の富裕層、金融のTOPに集中しているのです。富裕層1%、中間層84%、貧困層15%ですが、この中間層の人たちが、貧困層に入っていっているのです。

中流の人たちがなぜ?

1980年代からアメリカの製造業が海外に移転。いわゆる空洞化現象が起き、人々の労働機会が失われていきました。

また、ITの発達で、インターネットを使ってアメリカ国内の仕事を、海外に移転することができるようになりました。

つまり、ホワイトカラーの仕事も失われていったのです。

ここに、資本主義の本質があります。自由競争をやっていると、勝つ人が少なくなって・・・頂点が小さくなってしまうのです。

そうして、若い人が最も打撃を受けている現実があります。

反格差デモの裏側にあるのは、”第二のサブプライム爆弾”学資ローンの貸出しです。アメリカでは、学生達の借金地獄がありました。

1年間で1000億ドル(約8兆円)の貸出しがあります。この、学資ローンの貸し出しは、特別なことではありません。アメリカでは、学生本人がお金を借りて大学に行くのが当たり前なのです。

そのローン7割が利用していて、ひとり約2万5250ドル(200万円)も借りています。

全米で、約9200億ドル(約73兆円)あり、クレジットローンの貸出残高を超えています。

22歳〜24歳の失業率は14.7%。卒業しても、ローンの返済の出来ない人が沢山いるのです。

学資ローンが抱える問題は、サブプライムローン問題と非常に似ています。さらに増えると、アメリカ経済に与える影響は大きいのです。

そのローンは、10ほどのローンが複雑に組み合わさっていて、2%の金利から8%のものまであります。それは、学費の高騰に加え、政府系ローンではまかないきれない分が、民間の金利の高いローンにまで及んでいるのです。

そして、仕事に就けない卒業生達。学資ローンの債務不履行が増えてきているのです。

そこには、まさにサブプライムローンで無理してマイホームを買ったように、無理して大学に行かせる家庭が増えたという現実がありました。

未来予測・・・

それでもアメリカは立ち上がる!!
その理由・・・
@逆張りの発想をする・・・景気が悪いことをチャンスにして起業するものが増える。
Aアメリカに海外から優秀な人が集まる・・・新しい技術が入ってくる。

アメリカは、建国240年ぐらいですが、ずっと実験を繰り返してきました。絶えず新陳代謝があって、ダイナミズムを起こしているのです。

では、日本は?

若い人が、新しい発想を持って、新しい物を作らなければ・・・新しい製品を作ることのできるチャンスを与えることが大切だということでした。

バブル時代に青春を過ごしてきた私には、申し訳ない感じがします。
社会主義も駄目になりましたが、資本主義も終焉を迎えるのでしょうか?
娘が大きくなる頃までには、景気が回復していますように・・・。

↓ランキングに参加しています。るんるん
↓応援してくれると嬉しいです。揺れるハート

にほんブログ村 経済ブログ 世界経済へ
にほんブログ村
posted by ちゃーちゃん at 16:52| Comment(0) | 未来世紀ジパング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。