2013年02月15日

第1回 なぜ戦争は世界大戦につながったのか???

戦争の20世紀です。

〔戦略・戦術・兵器詳解〕図説 第一次世界大戦 <上> [ムック] / 学習研究社 (刊)
〔戦略・戦術・兵器詳解〕図説 第一次世界大戦 <上> [ムック] / 学習研究社 (刊)
第1時世界大戦で幕を開けた20世紀。
世界が戦争に巻き込まれた時代でした。
戦争が戦争を呼び、悲劇の歴史となりました。
第1次世界大戦・ナチスの台頭・太平洋戦争・朝鮮戦争・ベトナム戦争・・・なぜ戦争に踏み出し、どうして繰り返されたのか???


その第1次世界大戦の背景はどのようなものだったのでしょうか?
もともとは、地域紛争でしたが・・・人類始まって以来の世界大戦になってしまいました。
20世紀の初頭の戦争・・・日露戦争が、第1次世界大戦と深い関係がありました。

1904年日本とロシアとの間に日露戦争が勃発します。
この戦争は、中国や朝鮮・・・東アジアで台頭しようとしていたロシアと日本の戦いでした。
この戦争の背後には、ヨーロッパでのドイツのしたたかな戦略がありました。
それは・・・第1次世界大戦に大きな影響を与えることになります。
日露開戦前に、ドイツがとった行動は・・・???
ロシアにヨーロッパに出てきてもらっては困る、東に出てほしいと思ったドイツ・皇帝ヴィルヘルム2世はロシア・ニコライ2世に黄禍論(欧米で広まった黄色人種が白色人種に災いをもたらす主張)を吹き込みます。
今のうちに、日本をたたいておけ!!というものでした。

1905年ロシア帝国バルチック艦隊が日本海海戦で敗北・・・敗戦が決定的となります。
しかし、日本も戦争を継続する国力もなく・・・
1905年ポーツマス条約で講和条約を結びます。
アジアで勢力を拡大できなかったロシア・・・ドイツの思惑は外れてしまいます。
ロシアは東アジアへの勢力拡大を断念し、東ヨーロッパ(バルカン半島)に重点を置き始めました。
当時、バルカン半島はヨーロッパの火薬庫と呼ばれるほど・・・第1次世界大戦の発火点となるのです。
小国を後押しする諸外国・・・ロシアはセルビア(スラブ民族)を、ドイツはオーストリア=ハンガリーを(ゲルマン民族)。
第1次世界大戦の発端となったのが、オーストリア=ハンガリー帝国の皇位継承者フェルディナント大公夫妻が、サラエボを訪問し・・・悲劇的な事件が!!
1914年サラエボ事件です。
フェルディナント夫妻がセルビア人青年によって暗殺されてしまいます。

オーストリア=ハンガリー帝国の要求は・・・
民族運動の抑圧・サラエボ事件の裁判への参加などでしたが、最終的には拒否をし・・・
オーストリアが軍事行動を起こすのです。

民族の対立を発端に・・・どうして世界大戦へと移っていったのでしょうか?
そこには、大国の複雑な利害関係がありました。

イギリス・ロシア・フランスの三国協商。
これに対抗したのが、ドイツ・オーストリア・後に抜けることになるイタリアの三国同盟。
日本はイギリスと日英同盟。。。ロシアとは日露協約。
協商側と同盟側の緊張が高まっている中でのサラエボ事件でした。
この大国の参戦により、世界大戦に拡大したのです。

その発端となったのは、ドイツがオーストリア側についての参戦でした。
ドイツはまずベルギーに侵入し、フランスに侵攻していきます。
イギリスは、フランスを助ける形で参戦。
では、どうしてドイツは参戦したのでしょうか?
それは、1879年に独墺同盟を締結していたこと・・・これは、ロシアに軍事対抗するためでした。
このドイツの参戦で連鎖的に参戦していきます。
たくさんの国が、世界大戦に参加するようになります。
第1次世界大戦の主要な参戦国は・・・
同盟国側は、ドイツ・オーストリア=ハンガリー帝国・オスマン=トルコ帝国・ブルガリア。
連合国側は、主要国はフランス・ロシア・イギリス・イタリア・日本・アメリカ・・・・たくさんあります。
当時アメリカは、世界最大の工業国で、このアメリカの参加によって、連合国の勝利が決定的に決まることになります。

1914年日本がドイツに宣戦布告します。
どうして日本は世界大戦に参加したのでしょうか?
それは、1902年の日英同盟があったからですが、イギリスは、日本が東アジアで大きくなることを警戒していたので、軍事行動に対してかなり制限していたようです。
しかし、日本は、東アジアでの安定した勢力を望んでいました。
その後、ドイツ権益であった南洋諸島に勢力を伸ばしていくことになります。
日本は、遠く離れた戦争で・・・国運をかけた戦争ではなかったのですが。。。
参戦することによって景気が回復、経済効果は大変大きかったようです。


そして、近代兵器の登場が、世界を戦場にしていきます。
戦場だけで戦いの勝敗が決まるわけではない戦争・・・総力戦となるのです。
戦争を大規模にし、残虐なものにしていきます。
戦車は、1916年9月イギリスがソンムの戦いで使用し始めました。
潜水艦は、ドイツ軍がUボートの名称で、敵の商船への攻撃に使用しました。
航空機の参加・・・偵察機から戦闘機や爆撃機へと分化し発達していきます。

第1次世界大戦の犠牲者は2000万人以上の死傷者を出します。
これは、今までに類を見ない犠牲で、兵器の発達・・・戦争の大規模化へと繋がっていきました。

どうして地域戦争が世界大戦となったのか???

オスマン=トルコ帝国の衰退で、多くの少数民族がバルカン半島で独立運動を始めたこと。
そのバックには、勢力拡大を狙う大国の複雑な同盟関係・協商関係・利害関係があったからなのです。

1918年11月11日第1次世界大戦終結。

オーストリア=ハンガリー帝国や、オスマン=トルコ帝国が敗戦後に相次いで崩壊し、多くの民族が独立していきました。
ドイツは、ベルサイユ条約で多額の賠償金を背負い、経済的に苦境に追い込まれました。
そして・・・経済的に苦しめられるドイツはヒトラー率いるナチスが台頭していきます。

図説第一次世界大戦 下 1916-18―戦略・戦術・兵器詳解(歴史群像シリーズ Modern Warfare MW) [ムック] / 学習研究社 (刊)
図説第一次世界大戦 下 1916-18―戦略・戦術・兵器詳解(歴史群像シリーズ Modern ...
↓ランキングに参加しています。るんるん
↓応援してくれると嬉しいです。黒ハート
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

歴史 ブログランキングへ
posted by ちゃーちゃん at 09:08| Comment(0) | テレビ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。