2012年12月17日

池上彰さんに聞く 世界のハテナ?X〜D〜

国の未来・・・
ミャンマー連邦共和国、面積は日本のおよそ1.8倍、人口は6200万人です。
1989年まではビルマ、1948年の独立以降、軍事政権時代を経て、近年劇的な民主化が行われました。

首都はヤンゴン。人口は600万人、ミャンマー文化・経済の中心で、最大の都市です。
町中にお坊さんがたくさんいます。国民の9割以上が、熱心な仏教徒です。

町の至る所には、「パヤー」と呼ばれる黄金の仏教寺院を見ることが出来ます。
シュエダゴンパヤーは別格、どんな願いもかなうことが出来ると言われています。

ミャンマーの人が憧れているのが、“チャイティーヨー・パヤー”。通称、ゴールデンロックです。
仏塔に仏陀の頭髪が祀ってあるためバランスが取れていると言われています。
3回巡礼に来ると、親にいいことがあると言われています。

mya.png

民主化してきているミャンマー。
もともと1962年から軍事政権が続いていました。
アウン・サン・スーチーさんは、長い間軟禁と解放の繰り返しでした。。。
ところが、2011年テイン・セイン氏が大統領になって・・・突然民主化が進み始めました。
軍事政権のメンバーだったのに・・・
スーチーさんに選挙に出ることを要請したのもこの人です。


アウン・サン・スーチーさんは・・・
民主化運動の指導者で、ミャンマーの象徴的存在です。
現在は、連邦議会議員として活躍しています。


軍事政権下では、国の検閲なしに出版・放送は禁止されていました。検閲制度があったからです。
しかし、それも緩和されてきています。
検閲が無くなるのはいいことですが、これからは出版する側の責任が、重く問われるようになりそうです。

だんだんと、インターネットも出来るようになって、政府のページで国の状況を確認する事も出来ます。
道路も整備され、交通の便も良くなりました。


そんな、ミャンマーの経済を支えているのが工場です。
世界各国の企業が、ここミャンマーに工場を持っています。

日本食のレストランでは。。。日本のビジネスマンがいました。
一番人気は出し巻き。
ミャンマーの魅力は、労働賃金を安く抑えられること、中国の半分以下です。
しかし、電力不足が不安材料です。
が、とても魅力的です。

そして、何よりも正直で優しい・・・そんな人々の性格も魅力の一つとなっています。



どうして、急に民主化が進んだのでしょうか???
それは、軍事政権ということで、欧米からの経済制裁を受けてきました。
これに行き詰って、これ以上中国と仲良くしていてもだめだと思ったからです。

中国は、ミャンマーのためにダムを建設しましたが、その電力の9割は中国へ・・・
中国の援助を受けてみたら、全部中国にもっていかれてしまう!!
このままでは駄目だ・・・!!


ミャンマーの人たちは、まじめで良く働き、親日家で日本製品も好き、仏教の国の考え方・・・
そして、何よりも、“チャイナ・プラス・ワン”の候補地として、ミャンマーに生産拠点を作る企業も多いのです。

日中関係の悪化や、中国での賃金上昇などのリスク回避のために、中国以外の生産拠点や取引先を探す日本が増えているからです。

今のところネックになるのは、電力・・・自家発電が頼りの状態です。
ただ、生産工場としても、マーケットとしても魅力的な国には間違いありません。


日本は・・・
ODAで、ミャンマーをずっと援助してきました。
経済も政治も両方仲良くできる国のインフラ整備に企業が入っていく・・・それが両国の関係を深めるいい機会ということです。

この社会で戦う君に「知の世界地図」をあげよう 池上彰教授の東工大講義 [単行本] / 池上 彰 (著); 文藝春秋 (刊)
この社会で戦う君に「知の世界地図」をあげよう 池上彰教授の東工大講義 [単行本] / 池上 彰...

↓ランキングに参加しています。るんるん
↓応援してくれると嬉しいです。黒ハート
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

社会・経済 ブログランキングへ
posted by ちゃーちゃん at 08:52| Comment(0) | 池上彰 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月16日

池上彰さんに聞く 世界のハテナ?X〜C〜

原発・・・チェルノブイリ原発を管理しているのは、ウクライナ。
日本のおよそ1.6倍の面積で、4600万人が住んでいます。
1991年にソビエトから独立しました。

首都はキエフ。
1500年の歴史を持つ古都で、およそ280万人が暮らす政治、経済、文化の中心地です。

1986年4月チェルノブイリ原発事故がありました。
あれから26年、キエフから北へ160q・・・そのチェルノブイリは今???

立ち入り禁止となっている30km圏内には、検問所があります。
許可書がないと入れません。
市内は、居住は禁止されていますが、原発の処理作業員が3000人、2週間交代で寝泊まりしています。

当時、爆発を起こしたのは4号炉。
コンクリートの壁で固められています。

当時のソビエト連邦の最先端技術が詰まったコントロールルームでは、作業員が、全て手作業で、年末年始もなく働いていました。

4号炉に近づくと、線量計の数値が上がります。
今でもたくさんの放射線を放っています。
作業員が、処理作業を頑張っていますが、ここに人が住めるようになるにはあと1000年以上かかると言われています。


チェルノブイリ市内には、事故で無くなってしまった村や町の名前が掲げられています。
ウクライナ、ベラルーシを含めてたくさんの町が無くなってしまいました。
そして・・・核燃料の冷却水用の人工池・・・汚染水が放置されていました。

ウクライナでは、今でも4つの原発で15の炉が稼働しています。

チェルノブイリの後・・・原発の有無に関しては・・・
新設工事がストップしたことはあるが、廃止の動きはなかったようです。
しかし、福島のような災害による事故は想定されていないので、安全性をさらに追及していくそうです。

現在も、新たな炉も建設中・・・ウクライナの炉は増え続けています。


チェルノブイリから、私たちが学べるのは・・・
原発事故発生から26年たっても何も片付かない・・・ということで。。。
今も、コンクリートを覆う、コンクリートを作ろうとしています。
このコンクリートは、100年もたせよう・・・という程度のものなのです。

そこに住む人たちは、原発について肯定的な人もたくさんいます。
そこには、日本ほど放射能についての知識がない・・・という現実もあります。
ソ連の時代は、反対すると逮捕でした。今も、あまり発言する権限はないのです。


日本は一体どうすればいいのでしょうか?
福島の事故が、どうして起こってしまったのか???
その検証はまだ終わっていません。
エネルギー政策を考えるためにも、福島原発事故をより詳しく検証する必要があるのです。

この社会で戦う君に「知の世界地図」をあげよう 池上彰教授の東工大講義 [単行本] / 池上 彰 (著); 文藝春秋 (刊)
この社会で戦う君に「知の世界地図」をあげよう 池上彰教授の東工大講義 [単行本] / 池上 彰...
日本の選択 あなたはどちらを選びますか? 先送りできない日本 2
日本の選択 あなたはどちらを選びますか? 先送りできない日本 2

↓ランキングに参加しています。黒ハート
↓応援してくれると嬉しいです。るんるん
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

社会・経済 ブログランキングへ
posted by ちゃーちゃん at 12:35| Comment(0) | 池上彰 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月14日

池上彰さんに聞く 世界のハテナ?X〜B〜

その国ならではのビジネスチャンス。

イギリス

王室は大人気で・・・
王室関係の雑誌は週に25万部も売れています。
ウイリアム王子とキャサリン妃の結婚の時は、4日で100万部が売れました。
至る所でロイヤルファミリーの人気がありますが・・・

王室御用達制度。
イギリス王室の紋章の入っているお店が目印です。
そんな、皇室御用達のお店は、イギリス国内におよそ800店舗あります。
高級店だけではなく・・・普通のお店・・・スーパーもあります。
王室が必要とする物すべてのお店なのです。
その御用達の権限を持っているのは3人・・・
エリザベス女王・エディンバラ侯爵・チャールズ皇太子だけです。

この3人に、5年間商品を提供し、認められると王室御用達となります。
それ以上かかることもあるし、5年ごとに評価されるのです。

王室御用達になったら、どんな効果が期待できるの???
とても名誉なことで、お客様の目を引くと同時に、高品質の証となります。
集客力が伸びるのです。


香港・・・100万ドルの夜景とブランドショップ・・・
そんな香港のビジネスチャンスは???

休日の昼下がり・・・
たくさんの女性たちが路上でおしゃべりをしてお茶を楽しんでいます。
レジャーシートを敷いて・・・
この女性たちは、インドネシアやフィリピンから出稼ぎのために香港へやってきた人たちです。
香港には、こんな家政婦さんたちがたくさん働いていて・・・200か所以上の家政婦紹介所があります。
フィリピンで働くよりも、3倍の賃金となります。


チリ・・・南北4000キロ、東西170キロの細長い国では・・・
銅山見学ツアー・・・世界中から観光客や視察客が参加します。

ガイドさんによる鉱山の歴史の見学もあります。
チュキカマタ鉱山・・・世界最大規模の鉱山・・・一番深いところまで行くのに2時間もかかります。
この見学の料金は、2時間で1000ペソ、168円です。


ウクライナは・・・美人大国。
そんなウクライナのビジネスチャンスは、モデル養成学校。
モデルは、子供たちの憧れの仕事です。


ミャンマーでは・・・民主化が進んでいます。
そんなミャンマーのビジネスチャンスは・・・
貸し電話屋さんがあります。
料金は、1分150チャット、13円です。

政治と経済のしくみがわかるおとな事典
政治と経済のしくみがわかるおとな事典
池上彰の大衝突 [ 池上彰 ]
池上彰の大衝突 [ 池上彰 ]

↓ランキングに参加しています。るんるん
↓応援してくれると嬉しいです。揺れるハート
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

社会・経済 ブログランキングへ
posted by ちゃーちゃん at 13:47| Comment(0) | 池上彰 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。