2012年08月10日

キッズ法廷2012

7月31日は、あーことお友達とわかやまキッズ法廷2012に行ってきました。


裁判をやってみよう!!ということで・・・
こちらがその「台本」


IMG_1462.JPG




子供たちで、裁判官・検察官・弁護人に分かれて裁判をしました。

裁判官になりたいあーこは、見事裁判官のくじを当てました。
そして・・・
検察官と弁護人の控える部屋に・・・
真ん中のドアが開いて、本当の裁判官の様に入ってきました。

今回の起訴は、本屋さんで本を万引きをした人の裁判でした。
後で高校生の法廷では、殺人事件を模擬裁判していました。


そしてその後、起訴された彼女は、万引きの事実があって有罪なのか、無罪なのか???
証拠・状況証拠を突き合わせて・・・
子供たちみんなで話し合いました。


難しかったですが・・・
みんなで答えを出していました。


その後は、裁判官への質問タイムです。
本物の裁判官の方に、子供たちが質問します。

なんと、和歌山には裁判官は12人しかいないそうです。
しかも、女性は0人とか・・・

あーこ・・・狭き門ですよ。。。


そして、黒い法服を着せてもらって記念撮影をして帰ってきました。黒ハート


お友達と一緒に行けて、本当に楽しかったようです。

裁判所なんてなかなか行きません。
貴重な経験をさせてもらいました。るんるん


↓ランキングに参加しています。るんるん
↓応援してくれると嬉しいです。黒ハート

にほんブログ村 テレビブログ ドキュメンタリー番組へ
にほんブログ村

社会・経済 ブログランキングへ
posted by ちゃーちゃん at 16:56| Comment(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。