2012年07月27日

てくてく福井 〜丸岡城〜

丸岡城は1576年(天正4年)、織田信長の命により柴田勝家・甥の勝豊が一向一揆平定の為に築いたお城です。

img56058606[1].jpg

柴田勝家は、その前年に築いた北ノ庄城を居城としていたので、この丸岡城は北ノ庄城の支城にあたります。


築城後は勝家の甥の柴田勝豊が城主となりますが、1582年(天正10年)の本能寺の変の後は・・・
安井家清、青山修理亮、青山忠元、今村盛次と次々に城主が変わり、
1613年(慶長18年)に本多成重が4万3000石の藩主として入城しました。


1624年(寛永元年)福井藩二代目の松平忠直が不行跡を理由に豊後配流となり、福井藩に減封などの処分が下され。。。それと同時に本多成重は福井藩より独立。大名に列し、丸岡藩が成立しました。

1695年(元禄8年)にはお家騒動が起こり、有馬清純が入封し、以降明治まで有馬氏が藩主として続きました。


丸岡城は越前平野のほぼ真ん中に位置しており、小高い丘の上に築かれた平山城です。

一向一揆との戦いの舞台になったお城ですが、戦の度に大蛇が現れ、霞を吹いて城の危機を救ったという言い伝えがあるそうです。




img56058607[1].jpg


この丸岡で有名になっているのは、一筆啓上の手紙です。

江戸時代になって藩主として入封した本多成重公の父、本多作左衛門重次が長篠・設楽が原の戦いに参陣していた折・・・

"一筆啓上、火の用心、
おせん泣かすな、馬肥せ"

と丸岡にいる妻に送った手紙です。


↓ランキングに参加しています。るんるん
↓応援してくれると嬉しいです。黒ハート
にほんブログ村 歴史ブログ 歴史の豆知識へ
にほんブログ村

戦国時代 ブログランキングへ
ラベル:丸岡城
posted by ちゃーちゃん at 11:40| Comment(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

てくてく福井  〜東尋坊〜

御無沙汰しています。

先週1週間は、旦那様が1週間休暇だったので、3泊4日でキャンプに行ってきました。

電話もパソコンもない時間も、家族のおしゃべりで有意義に使うことが出来ましたが・・・
やはり手持無沙汰は否めないようです。失恋

この夏も、福井県に行ってきました。
で、今回は、観光もしてきました。

車でのドライブでしたが、福井のいいところをご紹介します。

まずは・・・東尋坊。

P7220864.JPG


東尋坊は、新生代新第三紀中新世(約1200〜1300万年前)の火山活動で、形成された安山岩が約50万年前に隆起し日本海の海食によって独特な景観が作り上げられたものです。

東尋坊は、ローソク岩、ライオン岩、舟付岩、千畳敷などの奇岩、奇礁が数多く見られ、北陸地方随一の奇勝とされています。

東尋坊を中心に高さ約25m、距離約2キロにわたって見られる、輝石安山岩の柱状節理や海食断崖などの景観は、規模も大きく特異なことから世界的にも極めて貴重なものとされ、昭和10年(1935)に隣接する越前松島と雄島とあわせ「東尋坊」として国指定天然記念物及び名勝に指定され、平成19年には「東尋坊」として日本の地質百選にも選定されています。

P7220867.JPG


東尋坊の名称の理由は、昔白山神社の別当だった平泉寺の僧の中に東尋坊を名乗る者がいて、周辺の住民に対し悪行を重ねていたそうです。

東尋坊は怪力の持ち主で、東尋坊が暴れだすと誰も抑えることが出来ず多くの人達は困り果てていました。
そこで、うまい理由で東尋坊を岩壁に誘い出し酒宴を開いて大量の酒を勧めました。

東尋坊が泥酔した隙を突き岩壁から突き落とし、見事目的を果たしましたが、東尋坊は怨霊となり、突き落とした人々を次々と殺し、現在でも命日には激しい風が吹き荒れると伝えられています。

その谷がこちら。

P7220868.JPG

船越栄一郎さんはいませんでしたが、この谷から突き落とされたら、ほんと、一巻の終わりでしょう。。。あせあせ(飛び散る汗)

夕方に行ったのですが、お店は5時ごろには閉まってしまいます。
夕日を見ながらの絶景が見たかったのですが、店じまいでした。。。たらーっ(汗)


↓ランキングに参加しています。るんるん
↓応援してくれると嬉しいです。黒ハート
にほんブログ村 歴史ブログ 歴史の豆知識へ
にほんブログ村

芸術・人文 ブログランキングへ
posted by ちゃーちゃん at 11:14| Comment(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。