2012年07月18日

そうだったのか!池上彰の学べるニュース 特別編B

実は日本は「スパイ天国」です。

今年5月に報じられた中国外交官・スパイ疑惑。。。
警察は、中国大使館の外交官に出頭要請をしました。

この人は、中国で・・・
中国人民解放軍総参謀部第2部の出身とされています。
軍のスパイ組織です。

ここの出身だったので、来日した時から警察がマークしていました。

間もなく中国に帰る・・・ということだったので、警告の意味で出頭要請したのでは?と言われています。

日本にはスパイがいる?
日本からなにを盗む???

例えば。。。
外国の情報を日本経由で盗むということ。アメリカ軍の情報?
軍事スパイ、産業スパイ・・・と様々です。
多くの国で、スパイ活動規制法が整備されていますが、日本では???
ないので、スパイが自由に活動しやすいのです。


日本人は、スパイに対する意識が低いというか、お人よしなのです。
おまけに、世界では、敵対国だけではなく、友好国の間でもスパイ活動は行われています。


では、日本は外国でスパイ活動はしていないの???
情報は集めていますが、他の国に比べたらスパイはいないということです。
しかし、日本の外交官などは、スパイとして送り返されてくることもあります。

スパイを巡って事件も起きています。

2004年上海にある領事館の通信担当官が自殺しました。
発見された遺書によると、中国人女性との関係を材料に恐喝され、中国側に機密情報を漏らしたとありました。

暗号など、日本の情報を教えろ!!と脅されていたのです。
しかし、自分の命を懸けて、日本を守ったのです。
中国当局は、事件への関与を否定しています。

おまけに、一般の人には無関係というわけではありません。
親戚や友人関係によっては、スパイの対象になるかもしれません。あせあせ(飛び散る汗)

必ずしも安心は出来ないということです。

池上彰の学べるニュース(3(国際問題・外交編))
池上彰の学べるニュース(3(国際問題・外交編))

池上彰の学べるニュース(5(臨時特別号))
池上彰の学べるニュース(5(臨時特別号))
↓ランキングに参加しています。るんるん
↓応援してくれると嬉しいです。黒ハート

にほんブログ村 経済ブログへ
にほんブログ村

社会・経済 ブログランキングへ
ラベル:池上彰 スパイ
posted by ちゃーちゃん at 13:36| Comment(0) | 池上彰 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

追跡者 ザ・プロファイラー 「クレオパトラ 永遠の女王」

今回は、「クレオパトラ 永遠の女王」です。

mv_05[1].jpg

古代エジプト最後の女王です。

絶世の美女、毒蛇に噛まれて死、男をたぶらかす・・・そんなイメージのクレオパトラ。
その魅力とは?クレオパトラの実像と虚像・・・

クレオパトラは、紀元前3000年から連綿と続いてきた古代エジプトの最後の女王でした。
クレオパトラの時代は、紀元前1世紀。
共和制ローマの時代でした。

驚異的な軍事力で諸国を制圧していくローマ。
そんな時代、独立国はプトレマイオス朝エジプトのみ・・・。
クレオパトラは、若くて、魅力的で、強が高くて勇敢。。。
このエジプトを守るために、ローマの3人の男たちと渡り合います。

紀元前31年アクティウムの海戦。。。
オクタヴィアヌスに敗れ去ったクレオパトラは、39歳で自らの命を絶ちました。

そもそも、クレオパトラに関する資料は殆ど残っていません。
墓・ヒエログリフ・・・
クレオパトラに関しては、何も残っていない、謎の人物です。
確実にクレオパトラとわかるものは、殆どありません。

しかし、この壁画の左側・・・
imgd3f75f83zik7zj[1].jpg

これが唯一「クレオパトラ」と言われています。
ヒエログリフで名前が刻まれているからです。

全長6690kmのナイル川・・・
世界最長の大河・ナイル。。。
その河口から800kmにあるハトホル神殿にあります。
神殿の南側・・・いける神として君臨する女王が書かれています。

神の化身として崇拝されていました。
絶対的な権力者であるファラオは、権力者であり、神だったのです。

ギリシャ・マケドニアの王であったアレキサンダー大王は、世界地図を大きく変えました。
紀元前334年にペルシャへの遠征を開始したアレキサンダー大王は、破竹の勢いで進んでいきます。
二年後にはエジプトを制圧、ナイル川の河口にアレクサンドリアの建設を命じます。

アレクサンドリアは、港湾都市として発展、地中海の真珠と呼ばれました。
そのあとを継いだのが、同じくギリシャ人のプトレマイオス1世でした。

彼こそが、クレオパトラの祖先でした。
以後、300年近く続いたプトレマイオス王朝、ギリシャ人がエジプトを支配したのです。

紀元前51年、クレオパトラ女王に即位。
18歳の時でした。
そして、エジプトで統治をする・・・それは神になるということでした。
クレオパトラは、愛と美の女神でした。

クレオパトラの死後100年ごろ書かれたプルタルコスの英雄伝・・・
ギリシャとローマの英雄48人の生涯を書いています。

この中に、クレオパトラは登場するのです。
プルタルコスは、クレオパトラと同じギリシャ人。
ギリシャもローマに征服されていました。

クレオパトラは、ローマの3人の英雄カエサル・アントニウス・オクタヴィアヌスと登場します。
主役はあくまでも英雄たちでしたが、そこにはクレオパトラの魅力が溢れていました。

カエサルとの出会いは、紀元前48年。
ローマでの覇権を握ったカエサルは、宿敵を追ってアレクサンドリアへ上陸。

20120308162109[1].jpg

単身カエサルとの交渉に乗り込んだクレオパトラ・・・
寝具袋の中から現れたクレオパトラにびっくりします。

これは、プルタルコスの記述によるものでした。
この時、カエサル54歳、クレオパトラ21歳。。。

カエサルがシリアに出陣して間もなく、カエサリオンが生まれました。

クレオパトラの夢・・・
ローマとエジプトの共同統治による帝国が、始まるかに見えました。

盤石に見えたカエサルの権力・・・
しかし、
「ブルータスお前もか・・・!!」
紀元前44年カエサルが暗殺されます。

後継者として頭角を現したのが・・・
第一の部下のアントニウスと養子のオクタヴィアヌスでした。

領土の東半分を預けられたアントニウスは、遠征先にクレオパトラを呼びつけました。
水を滑る宮殿のような船に乗ってやってきたクレオパトラ・・・
さながら、アフロディテのようでした。

アントニウスは、クレオパトラの虜になりました。

エリザベス・テイラー-リチャード・バートン[1].jpg

クレオパトラは、9か国語を自由に操ったと言われています。
すべて、通訳なしでした。

クレオパトラの虜となった猛将アントニウス・・・
紀元前40年二人の間に生まれた子は、王のなかの王という称号を与えました。
そして、ローマとエジプトによる共同統治が始まったのです。
ローマに殆ど戻らなくなりました。

これにオクタヴィアヌスは猛反発。
アントニウスとクレオパトラに宣戦布告します。

決戦は・・・
紀元前31年アクティウムの海戦でした。

戦いは互角に見えましたが、クレオパトラの船が、逃げ出すと・・・
アントニウスも逃げ出します。

捕まったクレオパトラは、オクタヴィアヌスに対して言い逃れをします。
「アントニウスが怖かったからだ。。。」と。

オクタヴィアヌスは、クレオパトラが命乞いをしていると思い、
「お前がアントニウスの命を差し出すなら、お前と子供たちの命は救ってやろう」と言います。

紀元前30年アントニウス自害。
最後は、武将の誇りを以て・・・

「クレオパトラを生け捕りにせよ!!」
そう命じていたにもかかわらず、発見されたクレオパトラは女王の姿をした亡骸でした。
毒蛇にかませたとも、毒薬を飲んだとも言われています。

オクタヴィアヌスは、クレオパトラの誇り高き振る舞いに感服しました。
紀元前30年クレオパトラ自害。

そして、アントニウスとともに、女王に相応しく弔われました。

アントニウスとの子供たちは生きながらえましたが、カエサリオンは殺害されてしまいました。

これは、本当のこと???
しかし、クレオパトラを記した唯一の資料であることには間違いありません。
taylor-elizabeth-cleopatra_045B15D[1].jpg

クレオパトラは、古代エジプトの才女。
政治経済、美術、音楽・・・全てを兼ね備えた、演出家でした。

クレオパトラが生きた時代に国際港湾都市だったアレクサンドリア・・・
ファロスの大灯台は、世界の7不思議とされています。
当時、地中海で最も重要な町でした。

しかし、ローマは今ある有名な建物のない、ほんの小さな町でした。

世界の学問・文化の中心だったアレクサンドリアには、大図書館があり、ここにこの世のすべての知識を集めるために・・・

最高の知識人たちの通うアテナイの学堂もありました。
ユークリッド・アルキメデス・エラストテネス・・・クレオパトラの時代の人口は50万人とされています。
経済・文化・学問全てにおいて、ローマを圧倒していたのです。


紀元前36年クレオパトラとアントニウスの結婚を機に作られた貨幣があります。
表がクレオパトラ、裏がアントニウス。

この効果には、政治家としてのクレオパトラが見て取れます。
自分の肖像を表にすることを強く望みました。
2人の代から子供たちへ。。。
最盛期のプトレマイオス王朝を望んでいました。


1992年からアレキサンドリアの沖合で調査が・・・
地震のために沈んだとされているクレオパトラの宮殿の発掘調査です。

海底には・・・
古代エジプトを象徴するスフィンクスをはじめ、貴重な発見が・・・
中でも重要視されているのが、多量に発見された銅貨です。

2000年もの間沈んでいた硬貨・・・きれいに磨くと、クレオパトラの姿が・・・
裏には鷲。
そのコインには、40とか、80とか、数字が刻まれていました。
つまり、同じ銅貨なのに、額面コインを発行していたのです。

そこには、同課が示す政治家の顔が見て取れます。
「額面コイン」・・・それは、近代的な通貨制度で、画期的なことです。
何のために始めたのでしょう?
それは、ローマに対して、クレオパトラの父・プトレマイオス12世がしていた借金返済です。
総額450億円となっていました。

それを、この通貨制度を利用して、4年で返済してしまいました。
その為には、国としての信用が必要でしたが。。。
その、「信用させる」決め手となったのが、「ナイルクルーズ」でした。

どうしたら、ローマの属国にならずに済むのか・・・
それは、困難でした。
しかし、国民に負担はかけたくない・・・

「エジプトはナイルの賜物」

当時ローマ近辺では、小麦は採れませんでした。
この豊かなナイルを見せることによって、豊かな国を表現、カエサルは同盟を組む方が良いと、考えたのです。
対等の関係になった瞬間でした。
で。。。通貨の単位は。。。「ドラクマ」だったんだ。。。
こう見ると、ローマとエジプトの関係は、イギリスと帝国主義政策に似ているといえます。


紀元前1世紀に作られたクレオパトラ像、彼女の死後、全ては破壊されています。
我らが英雄をたぶらかし、ローマを乗っ取ろうとしたのは、稀代の悪女に違いない!!

しかし、15世紀に復活します。
プルタルコスの英雄伝が、再び脚光を浴びたのです。

16世紀イギリスでは・・・シェイクスピアの演劇として復活します。

紀元前のオリエントの女王が、ヨーロッパで描き続けられているという事実・・・

映画では・・・クレオパトラが作られたのは14本。
その中でも、その後のクレオパトラを決定づけたのは、エリザベス・テイラー。

クレオパトラ [DVD] / エリザベス・テイラー, リチャード・バートン, レックス・ハリスン (出演); ジョセフ・L・マンキーウィッツ (監督)
クレオパトラ [DVD] / エリザベス・テイラー, リチャード・バートン, レックス・ハリス...
img_1418990_60843822_0[1].jpg
それから50年、ハリウッドでは、またもやクレオパトラの映画化が進んでいます。

主演は、アンジェリーナ・ジョリー。
原作者は、ステイシー・シフ。

クレオパトラ|ステイシー・シフ/近藤二郎/仁木めぐみ|早川書房|送料無料
クレオパトラ|ステイシー・シフ/近藤二郎/仁木めぐみ|早川書房|送料無料

時代を超えて脚光を浴び続けるクレオパトラ。。。
しかし、女性的なことが強調されますが、きわめて有能な政治家であったことは確かです。

プトレマイオス朝は、300年続きましたが、誰ひとり墓が見つかっていません。
今後発見されたら、まさに、世界的な大発見と言えるでしょう。

「クレオパトラ 製作50周年記念版ブルーレイ・コレクターズBOX〔初回生産限定〕 [Blu-ray] / エリザベス・テイラー, リチャード・バートン, レックス・ハリスン, ロディ・マクドウォール (出演); ジョセフ・L・マンキーウィッツ (監督)
「クレオパトラ 製作50周年記念版ブルーレイ・コレクターズBOX〔初回生産限定〕 [Blu-r...

↓ランキングに参加しています。るんるん
↓応援してくれると嬉しいです。揺れるハート
にほんブログ村 歴史ブログ 歴史の豆知識へ
にほんブログ村

歴史 ブログランキングへ
posted by ちゃーちゃん at 13:02| Comment(0) | 追跡者 ザ・プロファイラー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

そうだったのか!池上彰の学べるニュース 特別編A

次は、「ユーロ危機」です。

ギリシャから始まった財政危機は、周辺に広がり、今特に不安が高まっているのが「スペイン」です。

そんな「ユーロ危機」とは???

実は、ユーロ危機は、アメリカや日本にも影響を及ぼし経済を失速させています。

では、「ユーロの誕生」とは???
使っている国は、ユーロ圏17か国。
ユーロ発足の目的は、「ドル・円に負けない経済圏をつくること」
一致団結して、経済を活性化させるのが目的でした。

より良い製品を作ったり、お金を交換するときの手数料を無くすために利用しました。
当初11か国だったものが、17か国に拡大したのです。

しかし、原因はギリシャ。
「ギリシャ危機」のきっかけは、ギリシャが嘘をついていたこと。
2001年にギリシャはユーロを導入しました。
でも・・・大変な借金があったのに、それを隠していたのです。

2009年の政権交代をきっかけに、赤字が発覚しました。
ギリシャの借金は、総額36兆円にも上りました。

お金を貸していた銀行が倒産し、ユーロを使っている他の国の信用も下がってしまいました。。。
ユーロの価値が下がってしまったのです。


日本の借金は、総額960兆円。なのに大丈夫?
それは、日本の国債は、日本の国内での保有率が9割以上を占めるので、大丈夫らしいです。あせあせ(飛び散る汗)

ギリシャの国債は、大半(約7割)がEUの他の国の銀行が買っていたから問題になったのです。

そんな最悪の事態を防ごうと・・・
世界中が支援をはじめました。

EUやIMFが、支援をしています。
そのIMF(国際通貨基金)には、日本もお金を出しています。
破産しそうな国にお金を貸す、最後の手段です。

その支援総額は、23,7兆円。しかし、その条件に、緊縮財政を望んでいます。

ギリシャ政府の意外な緊縮策とは???

資金稼ぎとして。。。
ギリシャならでは・・・
「パルテノン神殿のレンタル開始」=1日1600ユーロ
空港や高速道路を販売、警察官の貸し出し(1時間30ユーロ)・・・

しかし、高速道路の販売で、国民が大反対!!
高速道路がスペインの民間会社に売られたために、料金がギリシャに入ってこなくなったのです。
「我々はお金を払わない!!」と、デモを行ったりしています。

今までは、他の国に比べ、社会保障が手厚かったのですが。。。一転、厳しい緊縮策で、国民の不満はたまる一方です。

税金も、13%から23%になって、物の売れ行きも悪くなってきました。
平均月収13万の給料も、3〜6万円減っています。
その為、各地でデモが発生しています。

6月17日に行われたギリシャ総選挙。

緊縮派・・・厳しい節約を続けてユーロに残留
反緊縮派・・緊縮財政を行わず、ユーロからの離脱も・・・

の争いでしたが・・・

制したのは緊縮派でした。
これは、日本経済にも好影響。
東京外国為替市場で選挙翌日に1ユーロ=100円台に回復。
円高に歯止めが???

と思いきや・・・
事態に変化なし?

国民の目を気にした政府は「当面、新たな緊縮財政を行わない」としました。

つまり、選挙前となんら変わっていないのです・・・。


そんな中、新たな火種が・・・。
PIIGS=ポルトガル・アイルランド・イタリア・ギリシャ・スペインです。
財政状態が非常に悪い国々です。

スペイン(住宅バブルがはじけてたっぷりの不良債権)やイタリアが破産することになると・・・
EUは、これまで通りにはいかなくなってしまいます。

スペインは、25歳未満の失業率50%以上。
若者の不満がたまる一方で・・・7月末には、ユーロ圏から3兆円の支援を受けることになっています。
ギリシャの二の舞???

ユーロ全体の不信につながってくるので・・・円に交換する人が多いのです。
円高ユーロ安に繋がってきています。

でも・・・どうして円に需要が集まるの???
アメリカのドルでは駄目???

世界経済低迷のからくりがそこにはありました。
どうして「円」なのか?

5月、アメリカの名門銀行に巨額の損失隠しが発覚しました。
ユーロ危機を読み損じたことに始まりました。

JPモルガン「6週で20億ドル」損失!!
その後の調査で、損失額は、約3500億円に拡大しています。
リーマンショックの再来??と言われています。

これが波紋を呼び、業界全体の株価が下落、ドルへの不信につながりました。
しかも、その原因を作ったのは、一人の女性・・・

”アイナ・ドリュー”ロンドン駐在の最高投資責任者でした。
彼女は、JPモルガンに対して、年間80億円の利益をもたらしていたと言われています。
過去2年間の成功報酬は、年間1500万ドル、約12億円でした。


ここで・・・CDSとは・・・?
CDSを利用すれば、不況を逆手にとって巨万の富を得ることも可能???

C=クレジット(信用)
D=デフォルト(債務不履行)
S=スワップ(交換)
保険のようなもののことです。

企業の社債・国の国債・銀行の貸出に対する保険のことです。
あらかじめCDSを買っておけば、社債の購入金額を保険料で賄うことが出来ます。

その金額は、人気によって変動するので、株に似ています。
CDSだけ買って、差額で儲けることも可能です。

日本でいうところの投資信託の中に組み込まれている場合もあります。
日本国債にもCDSが付いており、
日本の信用が高いとCDSは下がり、日本の信用が低いとCDSは上がるのです。

このCDSを利用して大儲け。。。
ギリシャのCDSを安いうちに買い、高くなった時に売ることで、莫大な利益を得たひとりが、、、
”アイナ・ドリュー”なのです。

会社に莫大な利益をもたらしましたが・・・
まだまだ儲けようとします。

今年の初め、ギリシャ救済策がまとまり、ユーロ危機は去ったと言われました。
「ヨーロッパの経済状況が良くなるだろう。」
「空売りしよう。」
この空売りを利用して・・・と考えたドリューは、CDSを借りて売ってしまったのですが・・・
3月にユーロ危機が再燃。。。
CDSが下がるどころかむしろ高くなってしまったのです。

これで20億ドルの損失となったのです。
相場を見誤ると、とんでもない損失が出るということです。

責任を取って、ドリューは辞職。

しかし、JCモルガンは、総資産約190兆円の巨大銀行。
1600億円で経営が傾くことはないのですが・・・
思わぬ波紋が・・・

アメリカで、危険な取引を取り締まろう、規制しようということになってきました。
”ボルガー・ルール”自己勘定取引の禁止です。
自己勘定取引とは、銀行や証券会社が自分の資本で行う高リスクの取引のことです。
預金者に迷惑をかけるので、銀行による高リスクの取引を規制したのです。

日本の場合は、預金1000万円まで返ってくるというルールがありますが、アメリカでは、日本よりももっと預金保証額が低いので。。。預金者に損害が出ないようにするためです。

今まででも、そういった流れはありましたが、それでは利益が出ないとJPモルガンが規制に反対していたのです。

今回の損失発覚で、JPモルガンからの反論が減ったために、導入されるのではないか?と言われています。

これが、世界経済に大きな影響を・・・?

銀行同士のお金の貸し借りが少なくなるのでは?
世界的に、銀行によるお金の抱え込み。。。手元にお金を持っていようという動きが高まっています。

その結果、インド・ブラジルなど新興国の株価が下落・・・。
新興国への投資が減っているのです。

そのすべての始まりは”ギリシャ”なのです。

巡り巡って日本へも。。。
世界中の国が不況になってきています。
今までは、ヨーロッパのユーロ・アメリカのドルが世界中に出回っていて、経済が活性化されていましたが、それに対して逆流が起きたことによって、世界経済全体が、おかしくなってきているのです。

ユーロもダメ、ドルもダメ、消去法で、円に人気が高まって、買われているのです。


池上彰の学べるニュース(1) [ 池上彰 ]池上彰の学べるニュース(1) [ 池上彰 ]
池上彰の学べるニュース(2) [ 池上彰 ]池上彰の学べるニュース(2) [ 池上彰 ]

↓ランキングに参加しています。るんるん
↓応援してくれると嬉しいです。黒ハート
にほんブログ村 経済ブログ 世界経済へ
にほんブログ村

社会・経済 ブログランキングへ
posted by ちゃーちゃん at 09:38| Comment(0) | 池上彰 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。