2012年06月29日

「知識の中の仏教」

「ビーバップ・ハイヒール」です。

日本にあるコンビニの数、約45,000。
では、今日本にあるお寺の数は???

答えは、およそ77,000。
コンビにより多いことが解ります。

年の初めには初詣。家には仏壇があり、願い事があると仏様を拝む。
節分・お盆・お彼岸・除夜の鐘・・・
これらはもともと、仏教の教えから来ています。
しかし、その中身は???
自分の宗教を良く知らない国は、世界でも珍しいのです。


もともと仏教とは、インドの釈迦を開祖とする宗教です。
キリスト教・イスラム教徒並び、世界三大宗教と言われています。
お釈迦様の死後500年、中国に伝わり、その後いろいろな宗派を生みながら、日本へやってきました。

どうして日本でこんなに流行ったのでしょうか?

そこには、面白い人間ドラマがありました。


仏教は3つに分類されます。

@心の仏教・・・・・自分の心に関すること
A生活の中の仏教・・お盆、お葬式、法事などしきたり。。。生活に関すること
B知識の仏教・・・・仏教の歴史に関すること

です。

今回は、「知識の中の仏教」です。

今回は、身の回りに溢れている仏教について・・・
仏教界を大学のサークルに見立てて面白おかしく教えてくれました。

現在の仏教徒の中で、100万人以上信徒のいる宗派は・・・

1位・浄土真宗・・・1247万人
2位・浄土宗・・・・・602万人
3位・真言宗・・・・・548万人
4位・日蓮宗・・・・・390万人
5位・天台宗・・・・・153万人
6位・曹洞宗・・・・・152万人
7位・臨済宗・・・・・115万人

です。

まずは、日本の仏教のルーツ・最澄と空海です。

聖徳太子が広めた仏教、精力的な活動で、庶民の間に広がります。
しかし、その活動は・・・中国から伝わったテキストで、仏教を猛勉強する方法でした。

聖徳太子が去ると・・・だれてきてしまっていました。

そこに出てきたのが最澄です。

最澄は、11歳から仏教を学んでいました。
やがて・・・一人で修業に励むようになります。

そこに、桓武天皇が・・・
最澄に、仏教を広めるように言います。
そして、政府の代表・エリートの最澄は中国に、短期留学することになりました。

当時中国でブームだった密教を学びます。
そして、天台宗に心惹かれたのです。

日本に帰ってきた最澄は・・・
天台宗の布教に努めます。

たちまち人々の中で大人気となります。

そこに出てきたのがもう一人の空海。
空海は、最澄と同じ時期に、エリートから落ちこぼれ・・・自費で中国に留学していました。

努力家の最澄とは違い、天才肌の空海・・・

空海は、斬新的な「即身成仏」生きたままで仏になることを主張しだします。

最澄は、年下の空海を尊敬し、信頼し、お互いを高め合います。

しかし、事件が・・・

空海が中国で学んできた「理趣釈教」の本をを貸してほしいと、最澄が申し入れます。

が・・・

断られるのです。
理由は、密教秘法の伝授に欠かせない荒行を体得している人間でないと読む資格がないから・・・でした。

そして、空海は、真言宗を立ち上げるのです。

この事件は、1000年以上も対立。。。
長居対立にピリオドを打ったのは・・・
2009年「天台宗」半田考順座主が「真言宗」の高野山を訪問。。。
空海の法要に出席しました。
ここで、「真言宗」の松永有慶座主と堅く握手を交わしたのです。

そして、2011年12月、「真言宗」の松永有慶座主が「天台宗」の比叡山を訪れます。
その大きなきっかけは、東日本大震災でした。

大震災を体験した日本人の心の在り方を宗教人として示したいということからでした。
2人は、篤く語り合ったと言います。

大きな対立を越え、日本仏教の歴史が新たな一歩を踏み出した瞬間でした。


最澄・空海の後は、鎌倉時代・・・仏教界は、変わろうとしていました。

鎌倉時代、仏教界は大盛況、いろいろなグループが生まれます。

ただひたすら座禅を組んで座る・・・座禅によって心を見つめ、悟りを得る。
これが、臨済宗の栄西と、曹洞宗の道元です。
彼らは、洗顔、食事、掃除・・・日常の全てを修行としました。


他には、「南無妙法蓮華経」を唱える日蓮宗の日蓮・・・


浄土宗・浄土真宗もこの時代に広まりました。
しかし、それは苦難の歴史でした。

浄土宗・法然は・・・
念仏は何よりも勝る・・・
「南無阿弥陀仏」と唱えることで、極楽浄土へ行ける
念仏を唱えるだけで良かったことと、女性の入門を認めたので、人々に広まりました。


浄土真宗・親鸞は・・・もっとざっくばらん。
ただひたすら、心の中で阿弥陀様を信じれば救済される。
「他力本願」阿弥陀仏の力によって救われること。
です。

親鸞は、女性と結婚し、子供も儲けます。
これには誰もが驚きました。

あまりにも簡単な信仰に、他の宗教の信者たちには不評でした。
反対されます。

後鳥羽院は・・・様子見です。

そんな中事件が起こります。

法然の弟子が、後鳥羽院の妻と不義したのです。

そして、こともあろうに後鳥羽上皇の熊野詣の間に念仏会に行き、出家して尼僧になってしまったのです。
後鳥羽院のメンツは丸つぶれ、密通したとの噂の遵西・住蓮は処刑されましたが、その真相は解りません。


後鳥羽院は、法然に責任をとらせようとします。
法然は、四国へ追われるように去りました。
親鸞も新潟へ・・・。
新潟で親鸞は、愚禿(ぐとく)と名乗ります。
その後法然と親鸞が再開することはありませんでした。

法然は四国に渡って5年後に亡くなりますが、その教えは多くの弟子たちによって受け継がれました。

親鸞は、5年後に許され、関東に戻り布教活動に専念しました。

庶民にも解りやすいように説いた二人。。。
その教えは、多くの日本人の心に根付いています。


仏教用語としては・・・
退屈・・・仏教では修業の厳しさに負けて退き屈すること。
知事・・・仏教寺院の雑用や庶務をつかさどる役職名
食堂・・・元来は、「じきどう」と読み、修行する人々が食事するお堂のこと。
ほうほけきょ・・・漢字で書くと「法、法華経」。うぐいすは別名「経読み鳥」と呼ばれています。

日本人にとって神とは仏とは 日本人の信仰や宗教的なものの考え方|永田美穂|ごま書房|送料無料
日本人にとって神とは仏とは 日本人の信仰や宗教的なものの考え方|永田美穂|ごま書房|送料無料

[図解]仏教宗派がよくわかる本 [単行本(ソフトカバー)] / 永田 美穂 (監修); PHP研究所 (刊)
[図解]仏教宗派がよくわかる本 [単行本(ソフトカバー)] / 永田 美穂 (監修); PHP...

[図説]面白くてためになる!日本のしきたり [新書] / 永田 美穂 (監修); PHP研究所 (刊)
[図説]面白くてためになる!日本のしきたり [新書] / 永田 美穂 (監修); PHP研究所...

↓ランキングに参加しています。るんるん
↓応援してくれると嬉しいです。黒ハート
にほんブログ村 歴史ブログ 歴史の豆知識へ
にほんブログ村

芸術・人文 ブログランキングへ
posted by ちゃーちゃん at 12:12| Comment(0) | ビーバップ・ハイヒール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。