2012年05月01日

日本人の知らないカジノの裏側。マカオ。

北海道・マリモで有名な阿寒湖湖畔の町、阿寒湖温泉で。

続々と人の集まる場所が。
そこにあったのはルーレット。exclamation×2

ブラックジャックもexclamation×2
日本でカジノはご法度のはず・・・。
見慣れぬ謎の紙幣を使っています。

それは模擬カジノ。集まっていたのは全国の自治体・観光地の代表で、開かれていたのは「日本カジノ創設サミット」でした。
いま、日本では、カジノ誘致の動きが活発化しています。
カジノは日本経済のカギとなるのでしょうか?

世界でカジノは、125か国にあります。
殆どの国にカジノがあります。

中国の特別行政区マカオ・・・。世田谷区の半分ですが・・・
ラスベガスを超えた世界一ホットな街です。
マカオ、カジノ驚きの経済効果は・・・
GDP成長率2年連続20%超
一人あたりのGDP約68,750$でアジア1位です。
税収の70%がカジノ収入です。

アジア力 [単行本] / 後藤 康浩 (著); 日本経済新聞出版社 (刊)
アジア力 [単行本] / 後藤 康浩 (著); 日本経済新聞出版社 (刊)

グランド・リスボアは、1970年創業のカジノホテル。
昔は博打の街で、観光地としては???でした。
しかし、1999年にポルトガルから中国に返還。
2002年政府がカジノの営業権を開放、ラスベガス・香港などの企業が相次いで参入。
海を埋め立ててまでホテルが建つようになります。

2007年グランドリスボア開業。カジノに客が殺到しました。
今ではカジノが30以上、ホテル97・客室数2万5千という世界一のカジノタウンとなりました。

マカオではいろいろなカジノが参入することによって、世界中から人を集めるようになりました。今ではラスベガスの5倍以上の収入があります。


そして、更なる沸騰の日。
押し寄せる人の波・・・。彼らの目指すものとは・・・。
世界最大級のカジノリゾート。
この日オープンを迎えるのは、サンズ・コタイ・セントラルという3つのホテルとカジノを併設した世界最大級の施設です。

中にはスロットマシンが600台、ゲームテーブル300卓以上。
24時間営業でソフトドリンクは無料。
換金所では、1日に何億円、何十億円を扱います。
ブランドショップもたくさんあります。マクドナルドから高級ブランドまで、600店舗入っています。

この日の主役は、サンズの会長シェルドン・アデルソン会長。
新聞配達員からカジノ王にのし上がった人物。見本市ビジネスで成功し、ラスベガスに進出。7つの巨大カジノリゾートを経営しています。

2007年には、Forbes誌の世界長者番付で6位に入りました。
そのアデルソン流経営とは、カジノの他に、買物・娯楽・宿泊・会議場などを併設した統合リゾートなのです。

飛ぶ鳥を落とす勢いの会長は・・・

人々は、カジノを目的にしてくるのではなくて、統合リゾートの全ての要素を求めてやってきます。
海外からの客が増えることでほかのホテルやレストランが伸び、さらに地元の人々の働き口が増えると言います。

すぐにでも日本はカジノを解禁するべきだ!!
経済への一番の刺激剤が統合リゾートをつくることだと言います。

アデルソンの次なる野望は日本!!
目を付けているのは、東京と大阪!!だそうです。

マカオ市民の暮らしは・・・
カジノ景気の恩恵にあやかっています。
56万人の全市民に「全員に8万円」の現金を支給、バラ色の生活です。

更なる恩恵は。。。
市内の総合病院。医療費は無料で、政府が払ってくれます。

カジノは雇用も生み出します。
例えば、カジノディーラーを養成する・・・カジノの職業訓練校もあります。
マカオではディーラーはマカオ市民に限定されています。平均月収は、15万〜20万円。他の職業よりも高いのです。
偽札を鑑定する訓練もあります。

マカオ市民は学費も全額無料です。

働き口に困ることはありません。
カジノホテルで働きたいという人が沢山います。
人々の生活も潤っています。

日本の企業もたくさん進出して利益を得ています。

例えば・・・
唯一の日本資本ホテル・ホテルオークラ、新交通システム(1,000億円規模のプロジェクト)には三菱重工・伊藤忠。

そして、カジノのスロットマシンでコナミ。
マカオでシェア1位なのが、トランプ。不正防止用の機能が付いているそうです。
カジノで勝った人が食べる神戸牛。


24時間営業の不夜城・・・その陰とは・・・。

負けた客たちが向かう先は・・・質屋。
市内には100件以上の質屋があります。
店内には高級腕時計やネックレスなどの宝飾品がありました。

警察もフル稼働です。
休日にはスリが横行、大型カジノに対応して警備態勢も強化されています。

カジノ街の至る所に配置されています。
警察官同士でもIDでチェック。偽警察官もいます。
私服警官もたくさんいます。

マカオ治安警察局。マフィア同士の抗争は減ったものの、スリや窃盗が増加。
カジノと観光客が増えるのに合わせて増員しながら対応しています。
カジノはマカオに富をもたらす一方で、治安を守る負担を重くしています。

一般のカジノでは掛け金は500円〜。VIPルームでは・・・100万円〜。
マカオの場合、VIPからの売り上げが、カジノ全体の8割以上を占めます。

日本でも3年後にはカジノが誕生する?かもしれません。

カジノの経済効果は大きいものがあります。
長期停滞している日本としては、起死回生の面があります。
それは、ギャンブルという意味ではなく、統合型リゾートとしてアジア一円から人を集めるという意味です。

サンズも日本に向けて動き出しています。
それは・・・
「お台場カジノ構想」

具体的に構想がなされ、カジノというリゾートなのにギャンブルの要素を少なくすること、統合リゾートによって繁栄して来ています。

治安も考えて、カジノ特区も全国に何か所かできるのもいいかもしれないということでした。

資源・食糧・エネルギーが変える世界|後藤康浩|日本経済新聞出版社|送料無料
資源・食糧・エネルギーが変える世界|後藤康浩|日本経済新聞出版社|送料無料

↓ランキングに参加しています。るんるん
↓応援してくれると嬉しいです。黒ハート

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

社会・経済 ブログランキングへ
posted by ちゃーちゃん at 13:42| Comment(0) | 未来世紀ジパング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今いてほしい!?日本を変えたリーダーたち〜西郷隆盛〜 A

世の中はGW真っ只中ですが、学校や仕事はあります。
私は万年お休みですが・・・。

西南戦争外史―太政官に反抗した西郷隆盛 (みやざき文庫 59) [単行本] / 飯干 憶 (著); 鉱脈社 (刊)
西南戦争外史―太政官に反抗した西郷隆盛 (みやざき文庫 59) [単行本] / 飯干 憶 (著...
@の続きです。

鹿児島の海に身を投げた西郷。。。
入水自殺をして生き残ってしまったことは武士として情けない。。。橋本佐内・吉田松陰などは死んだのに、自分だけが生き残ってしまった。。。

生き延びてしまった自分。。。その中から西郷はリーダーとしての西郷を生み出していきます。

その転機の舞台は沖永良部島。島流しにあって罪人としてやってきます。
この島流しを命じたもは島津久光。兄亡き後実権を握りました。

しかし、西郷は斉彬の家臣です。斉彬に接することがなかったら、歴史は変わっていたかもしれません。。。
斉彬は、開明派大名との広いネットワークを持っていました。そんな斉彬から、西郷隆盛は世界的な視野を学びました。

そんな、出会いの後の久光との確執。久光に反抗した西郷が島流しにあったのです。

そこでは過酷な牢獄生活。やつれながらも座禅を組む生活。もはや生きて牢獄を出ることは出来ないと死を覚悟していました。

しかし、牢獄の番人・土持政照は、衰弱する西郷を看護します。
命を救ってもらったお礼に、西郷は学校を開きます。

この不思議な牢獄生活の中で得たもの。それは、「与人役大体」
「役人の第一の心得は人心を得ることだ。
 そのためには自ら努めて私欲を捨てなければならない。
 万民の心、それはすなわち天の心だ。
 役人は万民の願いを天の願いとして心得ふるまわなければならない。
 それが良い役人というものだ。」

1年半ののち帰還した西郷は大きく成長、深謀遠慮の人となりました。

そしてここから薩長同盟、王政復古、江戸城無血開城という明治維新のリーダーたちが誕生します。


私たちの持っている西郷のイメージは、沖永良部島以後の、寡黙でとらえどころのない西郷です。
山形県鶴岡市に残る「南洲翁遺訓」には、リーダー論の神髄が書かれています。

「命もいらず 名もいらず
  地位も金もいらぬという人は
     始末に負えない
 しかし、この始末に負えぬ人でなければ
  国家の大業は成し遂げられぬなり」

無私の精神を持って・・・一国のリーダーたる人間は命を惜しんではならない。

島流しの旅によって自分自身を見直した結果、私利私欲は捨てるという考えに至ったのです。
公と私を分けて、天命を待つしかない。
国の為に、人の為に生きていく。。。
そんなリーダーは西郷以外、日本には存在しません。

そして、西郷最大の謎と言われる西南戦争。
何故自ら築き上げた新政府に反乱を起こしたのでしょうか?
そして、逆賊の汚名をかぶる最期となったのでしょうか?



明治政府を率いたのは、維新の三傑、大久保・西郷・木戸の三人です。
明治4年、大久保、木戸は岩倉使節団として諸外国を視察、近代化の国づくりを目指してのことでした。

西郷は、留守を預かります。
廃藩置県などの政策を断行します。
明治6年政府に激震が・・・
明治六年政変は、征韓論に端を発した明治初期の一大政変です。当時の政府首脳である参議の半数と軍人、官僚約600人が職を辞しました。
その結果、西郷が政府から脱退します。

47歳で鹿児島に戻った西郷は、私学校を設立、政治の表舞台から身を引きます。
一方、西郷を失った明治政府に対し、士族が反乱を起こします。

幕末、新時代の礎のなった士族は、廃刀令や禄の廃止によって政府に不満を抱くようになります。
その機運は鹿児島にも・・・

その勢いが止まらなくなったとき・・・
「おはんらにやった命、おいの体は差し上げもうそう」
担ぎ出される形で1万3千の兵を挙げます。

明治10年2月、熊本城の戦から始まった西南戦争。東京を目指して北上するも一進一退。
腐敗した政府に立ち上がる西郷の名は鳴り響き、民衆の期待さえも一身に引き受けます。

あらゆる人の想いをのせて。。。

西郷は次第に劣勢に・・・
最後まで戦いを止めない士族。
6か月後、塀の数はわずか300になっていました。

やがて総攻撃が。

「もう、ここらでよか・・・。」

明治10年9月24日西郷自決。享年51歳でした。

藩が無くなる。。。刀が無くなる。。。荘園制度の頃から守ってきたもの、特権階級もなくなり、家禄までも。。。そんな士族の氾濫を抑えられるのは西郷だけでした。

明治維新という時代を切り開いたのは薩長。。。そんな薩摩藩が、西南戦争という一番悲しい想いをしました。そんな薩摩藩を心情的に捨てることの出来なかった西郷。

そして、権力を持った人間が私利私欲に走ることは、西郷の一番嫌いなことでした。

例えそれがいまにも沈没しそうな泥船であったとしても、西郷は船から降りることは出来なかったのです。

幕末・明治の矛盾を自分の命で清算したのが西郷。
そして、それを一番わかっていたのが大久保でした。

そして、大久保は西郷を討った政府の責任をとって暗殺されます。

この時、明治維新の幕は下りたのでした。



で、今の時代に西郷は必要?
う〜ん、どうなんでしょうか?
でも、西郷がいたら・・・命がいくつあってもたりない!!というのが、諸先生方の意見でした。

どうなのかなあ。。。

佐幕派の好きな私としては、維新の人にドラマチック性は望んでいないのですが、この人は、ドラマチックに人生を送った人だなあ。。。と、思いました。揺れるハート

田原坂 [DVD] / 里見浩太朗, 秋吉久美子, 野川由美子, 平田満, 森繁久彌 (出演)
田原坂 [DVD] / 里見浩太朗, 秋吉久美子, 野川由美子, 平田満, 森繁久彌 (出演)
↓ランキングに参加しています。るんるん
↓応援してくれると嬉しいです。黒ハート

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

幕末・明治(日本史) ブログランキングへ
posted by ちゃーちゃん at 09:20| Comment(0) | BS歴史館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。