2012年05月16日

池上さんに聞く 世界のハテナ?W 〜ロシア連邦〜

続いて、ロシア連邦です。

面積は日本の45倍、人口は1億4000万人。
1991年、ソビエト連邦解体ののち、誕生しました。
広大な土地と、豊富な資源を持ちます。
先日、プーチンが、2度目の大統領就任を果たしました。

このレポートは、その大統領選挙の前の1月のことでした。

ロシアの首都、モスクワ。
大統領官邸や、百貨店がある赤の広場で・・・。
この頃は、反プーチン派の市民によるデモが行われていました。

ここの市民たちは、どうもプーチンさんを支持していないようです。
しかし、プーチン以外は勝つことは有り得ないと言います。

ロシアの国民は、マスコミなどのメディアに影響されやすいとか・・・。
プーチンは、メディアをうまく使って出来るかどうかわからない約束をして・・・
ロシアに不正のない選挙は有り得ないそうで・・・

フランスやイタリアよりは民主的ではないが、北朝鮮などに比べると、民主主義的だそうです。

3月4日の大統領選挙では、予想通り60%以上の支持を得て、プーチンが大統領に返り咲きました。
「プーチン大統領」です。

プーチンさんが大統領になって、これからのロシアはどうなるのでしょうか?

人気があるのは、前回の8年間、ロシア経済が一気に回復したこともあって、地方の人々の中に根強い支持があるのです。

これからプーチン大統領は旧ソ連の国をまとめようとしています。
旧ソ連の国をまとめて、ユーラシア同盟をつくる!!のです。

それぞれの独立は保ちながら、経済関係を深めていこうというものです。


本当は、日本との関係も良くしたいのです。
メドベージェフ大統領は、日本に対して北方領土問題で強硬な姿勢をとることで、国民の支持を得ていました。

でも、プーチンは、強い力を持っています。だから、プーチンの一言で、決められるのです。
最近急に、日本に対して働きかけてきています。

この際、北方領土問題を解決するチャンスだとプーチンさんは思っているらしいのです。
本当かしら?


次は・・・イスラエルです。

それはまた後で・・・。


↓ランキングに参加しています。
↓面白かったら、ぽちっとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

社会・経済 ブログランキングへ


posted by ちゃーちゃん at 14:20| Comment(0) | 池上彰 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

池上彰さんに聞く 世界のハテナ? W

先日やっていましたが。。。

見るのが遅くなってしまった上に、初めの録画が出来ませんでしたが・・・

録画出来ていなかったのは、前にレポートしたアメリカの、キリスト教福音派のお話でした。
でその中には、宗教と政治の関係についてもありました。

政治と宗教の関係が、アメリカ大統領選挙にも影響するとのことです。

で、アメリカでのハテナ?
アメリカでは、政治と宗教が深く関わっているようですが、それは問題ないのですか?

アメリカの牧師さんは・・・
「国が宗教に口を出してはいけないけど、宗教は国に口を出してもいい」という主張があるのです。

これについては、アメリカと日本では、「政教分離」の意味が違います。
アメリカの「政教分離」を知るためには、200年以上前の「建国の歴史」を知る必要があります。

建国当時は、13の州でした。現在の州は50個です。
この州は、一つ一つが国家です。その国が、連邦を作ったのです。

この建国当時、ヨーロッパからキリスト教のいろいろな宗派がそれぞれのところに植民地を作りました。
だから、どの宗教も、国教にはしないと決めたのです。
そういう意味の「政教分離」なのです。

今では、国が宗教に口を出したりしないように・・・という意味に読み替えが行われています。

アメリカ大統領の宣誓の時は、聖書に手を置いて宣誓します。
つまり、「キリスト教徒である」ということが前提になります。

アメリカの選挙の放送は、1987年に公正原則(フェアネスドクトリン)を廃止、中立・公平でなくてもいいとなりました。自由の国です。

しかし、自由の国アメリカでは、こんな問題も・・・
2010年3月医療保険改革法が成立しました。
「国民に保険加入を義務付けた」のです。

というのも、保険に入るのも自由なので、4700万人が保険に入っていません。
だから、盲腸の手術で100万円だそうです。

でも、保険の押し付けは、個人の自由を保障した憲法に違反する、と、保守派が訴えました。
6月下旬には判決が下ります。

反対しているのは、お金持ち。自分の払った税金が使われるのは腹立たしいのです。

オバマ大統領の功績が、一番の問題になったら・・・。

再選に赤信号です!!

あ、これなら、黄信号?

アメリカと付き合う大事なポイントは、政権交代したとしても、

基本的なことは方針を変えない!!

ということでした。

次はロシア連邦ですが・・・

用事が出来たので、ちょっとお休み。黒ハート


↓ランキングに参加しています。
↓面白かったなあと思ってくれたら、応援してください。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

社会・経済 ブログランキングへ
posted by ちゃーちゃん at 10:52| Comment(0) | 池上彰 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月15日

和歌祭に行ってきました。 〜A〜

このお祭りは、全国に類を見ないお祭りです。

だって、
P5130091.JPG
こんな感じで神輿が下りてきます。


お祭りの構成は当初、紀州徳川家が中心に、行列の書く芸技種目の全ては、株組織で構成されていました。

その「それぞれの株」が、連合して祭り行列となり、そこに無礼講として土地の人々の得意とする芸技集団が続いていました。

各「株」は、家臣団の個々が名誉をかけて、その技術を代々、口伝によって継承されてきました。


行列は、現在では、東照宮を出発して、新和歌浦を通り、片男波、あしべ橋を渡り、玉津島の前を通って東照宮に帰ってきます。

行列の中には・・・

P5130161.JPG

P5130164.JPG

P5130168.JPG


総奉行や腰元、伶人(雅楽を演奏する人)、左右大臣なんかがいます。

P5130144.JPG

P5130149.JPG

P5130145.JPG

神官として、東照宮の宮司さんもいます。

P5130141.JPG

相撲取りも。

P5130181.JPG

こちらは「連尺」と言って、行商の反物売り姿で諸国を回って、祭りの日には必ず帰国し、諸国の情報を伝えていました。

P5130184.JPG

こちらは「団扇太鼓」。
お万の方が日蓮宗を厚く信仰されていました。その冥福を祈る踊りです。


P5130199.JPG

P5130208.JPG

P5130154.JPG

他にも、いろいろな役に扮した人達が練り歩くのです。

その中には、餅搗踊りや雑賀踊り、薙刀や獅子舞、唐船なんかがありました。


こんな恰好をして練り歩くのは体力いるなあ・・・と、思いながら、楽しく見させてもらいました。

私なんか体力不足で、普通の恰好でも結構しんどかったです。

みなさん、失礼しました。黒ハートごめんなさい。るんるん


↓楽しかった人は、ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 歴史ブログ 歴史の豆知識へ
にほんブログ村

歴史 ブログランキングへ
posted by ちゃーちゃん at 19:25| Comment(0) | 和歌山探訪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。